カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
時鮭の切身詰合せ【送料無料/消費税込】
4,800円
購入数

STS-1
時鮭の切身詰合せ【送料無料/消費税込】
4,800円

商品コード STS-1
商品名 時鮭の切身詰合せ
内容量(サイズ) 4切・1パック×3パック入
お召し上がり方 甘塩味なので、焼魚にするのが定番ながら最も美味しい食べ方です。
焼く前に冷蔵庫で4〜5時間かけて解凍してください。
グリルを予め3〜4分温めてから、切身を置いて中火で片面4分程度ずつ焼いてください。
焼く前に小さじ1杯ほどの日本酒をかけて馴染ませておくと、身のふっくら感や風味が増します。
原材料原産地 北海道白糠
賞味期限 冷凍90日、冷蔵5日
配送方法 冷凍
アレルゲン なし
ご注意
ここがおすすめ

ここ白糠で水揚げされた時鮭は、漁師の方々の工夫で鮮度が保たれ、身の質や脂のりにおいても程よい具合い。
そんな時鮭の美味しさを堪能できるように甘塩での味付けにして、旨みが引き立つようにした切身をたっぷり詰め合わせたセットです。

5月下旬から8月上旬が旬で、脂のりが良く絶品と言われる「時鮭」。
「時しらず」や「トキ」とも呼ばれ、季節の味覚として地元の皆様に大変好まれています。
一般的な旬である、秋に獲れる秋鮭とは違い、春から初夏の季節はずれに獲れるので、「時知らず」と名前がついたとも言われています。
まだ成熟する前でお腹に卵や白子を抱えていない分、身の脂のりが非常によく、焼いてもふっくらしています。

春さけ定置網漁で水揚げされている時しらずには「船上活〆」表示タグが付けられています。
揺れる船上での箱詰め前の手間のかかる作業ですが、船上での短時間での活〆処理によって、より鮮度保持を図り、良いものをお届けすることで消費者の方との信頼も厚くなると云う漁師の思いが込められたタグです。

浜の母さんおすすめレシピ

材料 おにぎり3〜4個分

  • 鮭 1切れ
【A】
  • 玉ねぎ(みじん切り) 20g
  • マヨネーズ 大さじ2
  • コショウ 少々

作り方

  1. 鮭を焼き、身をほぐす。
  2. Aにほぐした身を入れ混ぜ合わせ出来上がり。

材料 4人前

  • 鮭 200g
  • 玉ねぎ 1個
  • 餃子の皮 20枚
【A】
  • 塩 小さじ1/2
  • コショウ 少々
  • ごま油 少々

作り方

  1. 鮭の皮をむき、鮭と玉ねぎをみじん切りにし、Aを加えて練る。
  2. 20等分にして餃子の皮で包む。
  3. フライパンに油をひき、餃子を焼く。
  4. 焼き目がついたら餃子に被るくらいのお湯を入れ蓋をする。
  5. 水分がなくなり、パチパチ焼ける音がしてきたら、ごま油(分量外)を少々入れ、焼き目がついたら出来上がり。

この商品を購入する